平日11:00までのご注文は即日出荷 バストミン 4g ※代引 日時 時間 公式通販 他の商品と同時購入は不可 魅力的な価格

平日11:00までのご注文は即日出荷! バストミン 4g ※代引・日時・時間・他の商品と同時購入は不可

平日11:00までのご注文は即日出荷 バストミン 4g ※代引 日時 時間 他の商品と同時購入は不可 魅力的な価格 1555円 平日11:00までのご注文は即日出荷! バストミン 4g ※代引・日時・時間・他の商品と同時購入は不可 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬品 婦人薬 指定第二類医薬品 バストミン,/epistolize57173.html,※代引・日時・時間・他の商品と同時購入は不可,ebookship.com,平日11:00までのご注文は即日出荷!,4g,1555円,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬品 , 婦人薬 , 指定第二類医薬品 バストミン,/epistolize57173.html,※代引・日時・時間・他の商品と同時購入は不可,ebookship.com,平日11:00までのご注文は即日出荷!,4g,1555円,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬品 , 婦人薬 , 指定第二類医薬品 平日11:00までのご注文は即日出荷 バストミン 4g ※代引 日時 時間 他の商品と同時購入は不可 魅力的な価格 1555円 平日11:00までのご注文は即日出荷! バストミン 4g ※代引・日時・時間・他の商品と同時購入は不可 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬品 婦人薬 指定第二類医薬品

1555円

平日11:00までのご注文は即日出荷! バストミン 4g ※代引・日時・時間・他の商品と同時購入は不可



【重要】※必ずお読みください
封筒での発送となります。
他商品との同梱は不可となります。また、当店から発送後の商品の紛失・破損などのトラブルにつきましては一切の責任を負いかねます。
発送後のご注文キャンセルにつきましては、理由の如何を問わずお断り致します。
お届けまで5日~1週間ほどお時間を頂く場合がございます。
代引き決済には対応不可です。
ポスト投函となりますので日付け指定はできません。
日付け指定を選択した場合は無効となりますのでご了承ください予めご理解・ご了承の上、ご注文をお願い致します。


商品の特徴

本剤は、エストラジオール(天然型の卵胞ホルモン)とエチニルエストラジオール
(合成卵胞ホルモン)を配合した医薬品です。卵胞ホルモンは女性ホルモンの一種で、
エストロゲンともいいますが、主に卵巣から分泌されるホルモンで、いわゆる
「女性らしさ」や「潤い」をはじめ、様々な作用が知られています。
卵巣の障害や加齢やストレスにともなう機能低下で卵胞ホルモンの分泌不足が生じますと、
様々な症状を来す場合があります。例えば更年期の女性は卵胞ホルモンの急な分泌不足
にともない、人によりイライラ、ほてり、発汗、性機能の低下など、さまざまな症状が
生じます。これらの不定愁訴は更年期障害と呼ばれています。さらに、閉経後は卵胞
ホルモンがほとんど分泌されなくなるため、例えば陰部は潤いを失い萎縮して、不快感や
痛みにより生活の質を低下させます。
本剤は、卵胞ホルモンの不足に、皮膚から少しずつ卵胞ホルモンを補充できる、塗りやすいクリーム剤です。

使用上の注意

■■してはいけないこと■■
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないでください。
(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(2)ご使用前に本剤をチューブから3mm程度出し、内股など皮膚のうすい所に
塗り、翌日中に薬疹、発赤、かゆみ、はれなどの症状があらわれた人
(3)血栓症、子宮内膜症、脳卒中、心疾患、腎疾患のある人又はその既往歴のある人
(4)乳房又は子宮、卵巣に腫瘍がある人およびこれらのおそれがある人[本剤の
有効成分は乳房や子宮の悪性腫瘍に罹患していた場合、その進行を早めるおそれがあります]
(5)家族あるいは本人に悪性腫瘍の病歴がある人
(6)子宮筋腫、糖尿病、高血圧、てんかん、肝機能障害のある人
(7)生理中の人、不正性器出血、膣分泌物(おりもの)のある人
(8)妊婦又は妊娠している可能性のある女性、授乳婦
(9)小児
2.次の部位には使用しないでください。
(1)目や目の周囲
(2)外傷、湿疹、ただれ、炎症および化膿のひどい患部
3.本剤を使用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください。
同じ成分を含んだその他の医薬品
4.本剤を使用している間は、次のいずれの食品も摂取しないでください。
セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)含有食品、イプリフラボン
5.使用者以外へ付着させないでください。
(1)ご使用後は石鹸とぬるま湯で手を十分に洗ってください。
(2)本剤を使用者以外の人に付着させないように注意してください。
付着した場合は直ちに洗い流してください。
(3)塗布部が他の人と接触する可能性があるときは、塗布部を石鹸とぬるま湯で十分に洗い流してください。
6.避妊の目的で使用しないでください。
(1)避妊をご希望の場合は、適切な処置を強くお願いいたします。
(2)本剤のご使用により月経周期が変わる場合がありますので、オギノ式など規則
的な月経周期や基礎体温を応用する避妊法は、お止めください。
■■相談すること■■
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、はれなど)を
起こしたことがある人
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を
中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

関係部位・・・症状
皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、はれ
乳房・・・痛み、緊満感
消化器・・・吐き気、嘔吐、食欲不振
その他・・・頭痛、むくみ、めまい

3.生理の周期および月経血の様子が著しく変調した場合は、直ちに使用を中止し、
この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

4.2週間位使用しても症状の改善がみられない場合は、この文書を持って医師、薬剤師
又は登録販売者に相談してください。

5.誤った使い方をしてしまった場合は、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、
薬剤師又は登録販売者に相談してください。

その他の注意
本剤を初めてご使用される前に、乳房と子宮の検診をお勧めいたします。
また、使用開始後は定期的に、乳房と子宮の定期検診をお願いいたします。


効能・効果

婦人更年期障害、卵胞ホルモン不足により欠落症、女性生殖器発育不全、無月経、
月経困難症、月経周期異状、卵巣機能障害、不正子宮出血、乳汁分泌不全、不妊症、
不感症、四肢冷感症

[用語の解説] 婦人更年期障害:加齢やストレスにともなう卵巣機能の衰えにより、
女性ホルモンの分泌が低下することから生じる、様々な自律神経の失調症状(のぼせ、
ほてり、冷え、イライラなど)


用法・用量

適当量を局所に塗擦する。

■詳しいご使用方法■
●1日1回(入浴後から就寝前)又は2回(朝と晩)、本剤をチューブ先端部から
1cmほど指先に出し、腕や脚、腰などに広くのばして、すりこんでください。
●生理終了後から2週間ご使用いただき、その後、次の生理が終わるまで、ご使用をお休みください。
●閉経後の方や生理不順で長く生理が無い方は(妊娠中はご使用になれません)、すぐ
ご使用になれます。2週間ご使用後、2週間以上ご使用をお休みください。
●症状が泌尿器・生殖器の場合は、外陰部に直接塗布してください。
●軽快していた症状が再発する場合は、再び同様の方法でご使用ください。

<用法・用量に関連する注意>
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)目に入らないように注意してください。
万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。
なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
(3)ご使用前後には、手指をよく洗ってください。
(4)塗布部を清潔にしてからお使いください。
(5)外用にのみ使用してください。


成分・分量

100g中に次の有効成分を含んでいます。
有効成分・・・100g中
エチニルエストラジオール(合成卵胞ホルモン)・・・0.02g
エストラジオール(卵胞ホルモン)・・・0.06g

添加物として白色ワセリン、ステアリルアルコール、モノステアリン酸グリセリン、
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油60、プロピレングリコール、メチルパラベン、
プロピルパラベンを含有します。


保管および取扱い上の注意

1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
2.小児の手の届かない所に保管してください。
3.他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり、品質が変わることがあります)
4.使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。
5.本剤のついた手で、目や粘膜に触れないでください。
6.本剤を出しすぎた場合は、チューブに戻さないでください。

[その他の添付文書記載内容]
■その他■
本剤は法定表示を記載するため、内容量に対して大きな容器を用いています。
そのため、容器内にすき間がございますが、品質保持のため窒素ガスを封入し、
また内容量を厳重に管理しております。


商品区分

指定第二類医薬品


文責者

森田雄喜 登録販売者


広告文責

株式会社 メディール


使用期限

使用期限まで100日以上の商品をお送りいたします


お問い合わせ先

大東製薬工業株式会社 お客様相談室
山梨県甲府市川田町字正里624番地2(アリア207)
0120-246-717
10:00-12:00、13:00-16:00(土、日、祝祭日、弊社休業日を除く)

指定第二類医薬品とは:その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品(第1類医薬品を除く)であって厚生労働大臣が指定するもの。
第二類医薬品のうち、特別の注意を要するものとして厚生労働大臣が特に指定するもの。

平日11:00までのご注文は即日出荷! バストミン 4g ※代引・日時・時間・他の商品と同時購入は不可

WEB問診による処方箋発行は2022.4.1より中止となります。

◆新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の 時限的・特例的な取扱いについて

直接受診しなくても処方箋の発行が可能でしたが[0410対応]、2022.3.31で終了となります。

◆処方箋の発行が必要な場合は、特例前のように、直接クリニックを受診して下さい。

2022年スギ・ヒノキ花粉情報(都内)

◆昨年(2021年)の夏の気候は、梅雨明けが早く7月中旬から猛暑となり日射量が多く、その反面8月からは記録的な集中豪雨が日本各地を襲い8月の日射量は激減しましたが、今年(2022年)のスギ・ヒノキ花粉飛散はどうなるのでしょうか?

総括

日々の飛散状況はこちら☞(2022.2.1開始)

グラ ②データ

【シーズン総括】

過去の飛散数との比較 ②2022年飛散総括

重症花粉症に対し「ゾレア」(抗IgE抗体)が使用可能となりました(2020~)

今シーズン、内服、点鼻などで治療しても重症以上の方に、IgEを中和する注射による治療が可能です。アレルギー検査(IgE抗体)の上投与量が決まります。

使用説明HP:刺繍だから消えない安心の迷子札、水濡れOK、汚れても洗えてすぐに乾く!超軽量7g~首輪タイプの一体型の迷子札!猫ちゃんにぴったりのサイズで出来あがります!セーフティバックル 猫 迷子札 超軽量 首輪 刺繍 Sサイズ 猫首輪 ねこ 日本製 元祖 刺繍迷子札首輪 猫用迷子札 名前入 名入れ 電話番号 まいご 迷子 ネームタグ 犬 いぬ 首輪タイプの迷子札 迷子札付きチョーカー 首周り16cmから制作に TOPWAN 刺繍ネーム首輪 セーフティ かわいい おしゃれ

詳細はこちら

オンライン診療のお知らせ

こんな方にオンライン診療ができます。お電話での予約時にご相談下さい。

  • 舌下免疫療法の薬:シダキュア、ミティキュア、アシテアなど
  • アレルギー性鼻炎、花粉症、喘息の薬(抗ヒスタミン薬、点鼻薬、点眼薬など)
  • 慢性副鼻腔炎、気管支炎に対するマクロライド療法(クラリス、ルリッド、ムコダインなど)
  • 急性咽頭喉頭炎、急性副鼻腔炎、咳などの症状で過去の受診歴がある場合

オンライン診療の詳細ページへ

◆2022年花粉飛散予測(ダーラム法・都内品川区)◆

飛散数

スギ・ヒノキ花粉飛散量は、東京都(都内)で飛散数の少なかった昨年より増加し、スギ花粉5,500個、ヒノキ花粉600個、総数、約6,100個に増加すると予想されています。
①『前年比』:少なかった昨年と比較し増加して約1.2~1.6倍。
『過去10年平均』との比較で約1.2倍。
(都内の最近10年の平均飛散総数は約4,000~5,000個ですが、それ以前の平均が2,000個であり、今シーズンの約6,100個という個数は花粉症症状を強くするには十分な個数です。)

飛散開始日

ほぼ例年並みの2月12日頃と予想されます。(都内の例年平均は2月14日頃)
『飛散開始日』とは、「1cm2に1個以上の花粉が連続観察された初日」と定義されているため
飛散開始前に、約40%の花粉症の方が症状を感じていると言われています。

初期療法について

花粉の飛散してくる前から早めに抗ヒさタミン薬や点鼻薬を使い始めて、症状を出さない(程度を軽く、短く)ことが可能です。
治療開始時期は、「飛散開始の約1週間位前から、あるいは、花粉を感じたらすぐ」を目安にして下さい。

 

花粉飛散の多い日の予想

症状が強くなる目安と考えられている、「花粉が30個/cm2以上飛ぶ日」は、都内で36日と予想されています。、過去10年平均が32日、花粉飛散がやや少なかった昨年は29日であったことを考えると、花粉飛散総数も1.2~1.6倍と多く、症状が強く、期間もやや長いシーズンとなりそうです。

注意事項

コロナウイルス(オミクロン)が猛威を振るっています。症状がこれまでより軽症である傾向が見られ、クシャミ、鼻水、のどの違和感などの症状でのみ発症する事も多く、花粉症の症状と見分けがつきません。今年は、早めから十分に花粉症対策を実行し、万が一にもコロナ感染症に罹患しており、その症状が軽症~無症状であるため、気が付かずに他へ感染させることのないよう、早めの花粉症治療により花粉症の症状をなるべく出さないように治療することが必要です。

【2021年スギ・ヒノキ花粉飛散 シーズン総括】 

診療のお知らせ(2022年1月6日~)

1月6日よりWEBによる診察順番受付を中止しております。診察は通常通り行っております。

受診の際は直接クリニックにおいでいただきます様お願い申し上げます。

(ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、宜しくお願いいたします。)

 

◆2021年秋のスギ花粉飛散と2022年のスギ・ヒノキ花粉の飛散予想◆(2021年12月5日)

2022年のスギ花粉飛散予想(2021年12月5日)秋のスギ花粉飛散と2022年予測

詳細はこちら☞

◆来年(2022年)のスギ・ヒノキ花粉の飛散予想(第1報)◆

『二つの民間気象会社による異なる来年の飛散予想』どちらが正しいのか?何が原因か?

☞詳細はこちら

重症花粉症に対するゾレアの使用経験

昨年度より保険適応となったゾレアの説明・治療成績をまとめました。

詳細はこちら☞

重症花粉症に対する抗IgE抗体(ゾレア)について 説明・昨年度の治療効果(2021.2.5)

詳細はこちら☞

2021年スギ・ヒノキ花粉情報(都内)

◆2021年花2020年の夏の気候は、梅雨明けが遅く7月末まで雨が多く気温も低く日射量が非常に少なく記録的な冷夏でしたが、その反面8月初旬から記録的な猛暑となりましたが、今年(2021年)のスギ・ヒノキ花粉飛散はどうなるのでしょうか?

【総括】

2021年の情報(日々の飛散状況はこちら)☞

ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック クリニック通信 Vol.81 (2021.1.2)

◆2021年のスギ・ヒノキ花粉の飛散予想・情報◆

詳細はこちら☞

当院におけるHPコロナ対策(2020年6月)

クリニックにおいては、コロナウイルス感染に対する対策として以下のような取り組みを実施し、感染拡大の防御に注意しております。

詳細はこちら☞

「におい」「味」に異常を感じた時には?

➡ 一般には、“2週間様子をみて、それでも回復しない場合に、耳鼻咽喉科を受診してください。”

詳細はこちら☞

嗅覚・味覚障害と新型コロナウイルス感染について耳鼻咽喉科からのお知らせとお願い
(2020年3月30日 日本耳鼻咽喉科学会)http://www.jibika.or.jp/citizens/covid19/mikaku.html

◆2020年スギ・ヒノキ花粉情報
開始しました。(2020.1.1)

2020年花粉情報はこちら☞

◆季節性アレルギー性鼻炎に対する抗IgE抗体【ゾレア】(2020.1.18)

2019年12月よりこれまで、難治性の喘息、特発性の慢性蕁麻疹に対し適応のあったゾレア(オマリズマブ)が、重症の季節性アレルギー性鼻炎(スギ花粉症)に対して使用できるようになりました。実際にこの薬が使用できるのは、2020年の季節性アレルギー性鼻炎(スギ花粉症)のシーズンからです。

詳細はこちら☞

診療時間のご案内

受付時間

月・火・木・金:9:00~12:30・15:00~18:00

土:      9:00~12:30

(水曜・休日・祭日:休診)

新型コロナウイルス感染症対策について(2020.3.1)◆

クリニックでは、隔離スペースもなく、PCR検査も実施出来ません。
感染が強く疑われる場合の相談窓口は、下記にご連絡をおねがします。
また、発熱、咽頭痛、咳などが長く続きコロナ感染が強く疑われる場合
紹介状が必要な方は、事前に連絡しての受診をおねがします。
都・特別区・八王子市・町田市合同電話相談センター:03-5320-4509
品川区:品川区保健所 03-5742-9105

 スマホからの診察順番受付(アイコール)

月・火・木・金:9:00~12:00・15:00~17:30

土:      9:00~11:30

(上記の時間内に、スマホ・PCより順番を受け付けることが出来ます。)

(現在の診察番号、待ち人数はアイコールより確認できます。)

自分の順番がすぎるとキャンセルとなります。ご理解、ご協力をおねがいいたします。

当日直接来院した方には、携帯等からの受付番号以外の、当日枠が用意してあります。)

初診の方は、直接受付においで下さい。以後、診察券番号(ID)が発行されると診察順番受付をご利用になれます。)

診察時間前に来院した方は、受付に〖受付台帳〗がおいてあり、こちらを優先させて頂いています。)

2020年スギ・ヒノキ花粉情報 第1報 (2019年10月5日)

梅雨明けが遅く7月末まで雨が多く、その反面8月初旬から猛暑となった2019年の夏の気候ですが、来年(2020年)のスギ・ヒノキ花粉飛散はどうなるのでしょうか?

詳細はこちら➡

2019年スギ・ヒノキ花粉情報

2019年花粉情報【総括

 

 ファン付き 送料無料 作業服 熱中症対策 グッズ 工事現場 ファン付き作業着 作業服 父の日 2022 ベスト バッテリーセット可能 空調 作業服 涼しい作業服 アウトドア 外仕事 農作業 夏 猛暑 熱中症 対策 服 グランウォーカー 送料無料

 

 ◆◆ある耳鼻咽喉科医による花粉情報2019はこちら→

 

  

最新情報

12歳以下でも治療できるスギ花粉症に対する新しい舌下免疫療法薬【シダキュア】は2018年6月29(金)発売です!

詳細はこちら

 

ある耳鼻咽喉科医たちによるスギ花粉情報については、こちらから確認いただけます。

お知らせ

スギ・ヒノキ花粉情報を更新しました。 [2022.05.05更新]
5月4日(水)2022年シーズン総括、予想の分析
スギ・ヒノキ花粉情報を更新しました。 [2022.05.04更新]
5月3日(火)4月30日がヒノキ花粉飛散終了日となりました。
スギ・ヒノキ花粉情報を更新しました。 [2022.05.03更新]
5月2日(月)
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎を合併する方を対象とした治験のお知らせ(2018.8月で募集終了いた日ました。) [2018.07.31更新]
スギ花粉症とダニアレルギー性鼻炎を合併する方を対象とした治験の参加者を募集しています。ご興味のある方は以下に詳細を掲載しておりますので、ご確...
続きはこちら

WEB問診による処方箋発行は2022.4.1より中止となります。

◆新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の 時限的・特例的な取扱いについて

により直接受診しなくても処方箋の発行が可能でしたが[0410対応]、2022.3.31までとなります。

◆処方箋の発行が必要な場合は、特例前のように、直接クリニックに受診して下さい。

当院で行っている治療

耳の病気
耳垢外耳道炎外耳道湿疹外耳道真菌症急性中耳炎滲出性中耳炎耳管狭窄症真珠腫性中耳炎、老人性難聴、耳鳴り、突発性難聴低音障害型感音性難聴、難聴

鼻の病気

鼻の症状(鼻水、くしゃみ、鼻づまり・鼻炎など)、鼻炎、アレルギー性鼻炎減感作療法急性副鼻腔炎慢性副鼻腔炎、鼻茸、鼻湿疹とおでき、鼻出血、鼻の腫瘍、鼻中隔弯曲症、嗅覚障害など

のど・口腔の病気

のどの症状 (のどの痛み・扁桃炎・ポリープなど)、扁桃周囲炎・膿瘍、急性咽頭炎・急性扁桃炎、 溶連菌感染症、口の中の症状(口内炎・舌痛症など)、味覚障害、舌炎

その他の病気

前庭神経炎、良性発作性頭位めまい症(BPPV)、耳下腺炎・顎下腺炎・いびき・睡眠時無呼吸症候群

ダイビング

補聴器

当クリニックで専門技師による補聴器作成相談ができます。

アレルギー疾患について

舌下免疫療法

セカンドオピニオン・溶連菌診断キット・インフルエンザ診断キットなど。
漢方治療の相談、スポーツドクターとしてのアドバイス、関連病院への連携もしております。

どうぞ、気軽にご相談ください。

 詳細については、診療コンセプトでご確認ください。

受付方法

受付方法について

  1. 受付時間に直接来院していただく方法と、
  2. オンラインによる順番受付があります。

①【直接受診される方】

従来通り予約なしで当日受診出来ます

午前 9:00~12:30まで

午後 15:00~18:00まで(土曜午前9:00~12:30のみ)

初診・再診とも受付けています。

②【パソコン・携帯より受付される方】

①パソコンよりの予約の場合、下記アドレスをクリックし、受付して下さい。

診療受付専用WEBページ

③携帯より予約の場合QRコードを読み込み、受付して下さい。

2018年花粉情報

昨年(2017年)の気象は、東日本は天候が不順で、8月の日照時間が少なかったもの、7月は平均気温が高く、日射量が多かったことの影響をうけ、スギ・ヒノキの雄花の発育は良く、2018年春は、南関東でも「昨年よりかなり多い」花粉飛散が予想されます。飛散数予測は、都内で、約5、800個(前年比150%)と見込まれます。
昨年(2017年)関東全体での平均花粉飛散は例年の約0.6倍と少なったもの、都内(千代田区)の花粉数は3,948個と例年の0.9倍と、都心での花粉飛散は多い不思議な現象が起こりました。今春の都内で約5,800個という花粉予想数は、昨年の1.5倍になり、北関東では特に多く昨年の3倍をこえると予想される地域もあり、全体としては、「かなり花粉飛散の多い、手ごわい花粉シーズン」が来ると予想されます。

全国的に見ては、前年より多くなる見込みであり、東北南部から関東、東海にかけて花粉飛散量はかな多くなると予想されます。
これでの10年平均と比較しても、北陸で少なくなる地域があるもの、全国的に例年より多くなると予想されています。     

交通案内

〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-26 メイプルトップヒル5F
JR目黒駅から徒歩3分
大きい地図はこちら

診療時間

診療受付
9:00~12:30
15:00~18:00

※水曜は、慈恵医大アレルギー外来にて診療、学生指導のため休診です。

休診日:水曜日、土曜日午後、日曜日、祝祭日

紹介先・提携病院

当クリニックは、下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME